So-net無料ブログ作成

MG300買っちゃった♪ [気に入った♪]

MPIO MP3メモリープレーヤー MG300-4GB SD対応マルチメディアプレーヤーMPIO MG300-4GB 買っちゃいました~♪MPIO MG100-2GT を買ってからそんなに経ってないんだけど、きょうだいが使っていたMP3プレーヤー(512MB)が壊れたこともあって、私の使っていたMG100-2GT を譲ることにしたの。(優しいアネキだぁ)

MPIOシリーズはこれで3台目。きょうだいもMPIOを使ってたので、4台目になるのかしら。個人的にこのメーカー気に入ってます。価格がリーズナブルな中、デザインや機能もそこそこ満足のいくところが好き。さて、今回のMG300 の気に入ったところは・・・。

  1. この価格で4GB!これはかなりうれしい。おまけにSDカードも2GBまで利用可。SDに音楽、本体に動画と分けて入れることもできるよね。
  2. 最大出力レベルが10mW+10mW MG100 が6mW+6mWだったのでここもポイント高し!
  3. 電池持続時間も上々。 パソコンで充電出来るので、私にとってはほとんど電池切れ無しです。
  4. そして一番ポイントが高かったのが、2.4インチ液晶での動画再生!320×240ピクセルならネットでのナローバンド用再生動画の大きさと同じだもんね。字幕だってはっきり見えるもーん(^^)v 以前の176x132ピクセルで動画を見てた私にとっては、月とスッポンぐらいの違いがありました。動画は大きいほうが絶対いい!
  5. 動画再生時の早送り巻き戻しが早い。!( のは大変だったのよ~。映画などを途中から見るとなると、早送りが遅すぎてその間ボタンを押しっぱなし。気を抜くと次の動画にスキップしちゃうなんてこともあったから。。)
  6. TEXT表示もありがたい。本から抜粋した格言とかフレーズを入れといて、気がついたときにちょっと見るっていうのが私の使い方。静止画像もそうねぇ・・・絵つきの簡単レシピとか入れたりしてますね~。
  7. ラジオと、ボイスメモがある点も評価。まぁ、あまり利用はしてないけど・・・

やっぱり動画画面が一番ですね。画質も許せる範囲。(これは人それぞれだと思うけど。)変換ソフトも簡単に使えるし、変換時間も結構早かったです。
でも、いいことばかりでなくちょっと残念だった部分も書いておきますかねぇ。

  1. 起動終了が遅い。全体的にレスポンスが遅めですね。イラちな人には向いてないかも。
  2. 動画を見る時などの操作が右手仕様。まぁこれは仕方ないかな。私は左手で操作したい方なので、若干面倒。
  3. イヤホンジャックの位置が悪いかなぁ・・・(下に置いて動画を見たい時にぶつかるの・・・)手で持って見る分には気にならないと思う。
  4. 操作にはある程度慣れが必要。そう難しくはないけどね。
  5. 容量の大きい動画を頻繁に出し入れしていると、本体が断片化を起こしてフリーズや誤表示が起きやすくなる。(こうなる前に、時々本体のファイルを全部パソコンにコピーして、本体をフォーマットしてからまた元に戻すという作業をしてあげるといいよ。)
  6. SDカードを入れるふたが壊れやすいかも。扱いはやさしくね。
  7. 初めて持つMP3プレーヤーとしてはちょっとおすすめしづらい・・・かなぁ。。(私は大好きだけどね。多分、ずっとMPIOを使ってたからなんとなく癖とかわかってる部分があるから直感的に使えるのかも。)
  8. 本体に入れた順に再生するので、フォルダー分類したほうがいいかも。

以上、私が使った感想です。参考にしてね。ファームウェアが早く公開になってほしいなぁって思ってます。そうしたらもう少し扱いが良くなるんじゃないかって思うんだ。期待してるよMPIOさん!!

それにしても、私が最初のMP3プレイヤー(ADーFY300)を買った時は、256MBで1万7千円(ぐらいだったかな?)したんだよなぁ。それが今は8GBとかの世界だもんね~~。おまけに音だけでなく動画まで!技術の進歩に脱帽。いや~すごい!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。